9月の旬!房州産の黒鮑

雌貝鮑・サザエ

魚女子:岡田真由子 https://www.mayukoslittlekitchen.com/

5年前より外国人向け料理教室を主宰し、30カ国以上3000人以上が岡田のクラスを体験。

世界最大級の旅行サイト、トリップアドバイザーにて「外国人の選ぶ日本の体験TOP10」、料理教室としては全国1位に選ばれ(2020年)、エクセレンス認証(10%の事業者のみ受賞)を4年連続受賞。レビュー772件中のうち99%が最高評価の5つ星を選択。日本経済新聞全国版掲載、めざましテレビ(フジテレビジョン)、朝の散歩道(テレビ東京)等出演。

​食材のご紹介

​房州産黒鮑・雌貝鮑

​房州産サザエ

​お料理動画

アワビの天ぷら

​サザエのにんにく

焦がしバター

黒鮑のお刺身

レシピ

あわびの天ぷら

 ・雌貝鮑(メガイアワビ) 3枚(1枚100g前後)

 ・冷水 60ml

 ・小麦粉 100g

 ・ベーキングパウダー 小さじ1

 ・天ぷら油(180℃) キャノーラ油7ごま油3の割合

〜ちょっとしたコツ〜

小麦粉とベーキングパウダーは混ぜておき、ボウルに冷水を入れ、ざっくりと混ぜてください。

​あわびは揚げ過ぎると硬くなってしまうので、揚げるのは1分以内にしてください。

サザエのにんにく焦がしバター

 ・サザエ 2個(1個200g前後)

 ・しめじ・えりんぎ 50g

 ・にんにく 1片

 ・唐辛子 1本

 ・オリーブオイル 大さじ1

 ・酒 大さじ1/2

 ・バター 10g

 ・塩 小さじ1/4

 ・パセリ、レモン

〜ちょっとしたコツ〜

冷たいフライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火でオイルに香りを移します。唐辛子を加え、さらに香りをつけます。サザエ、きのこ類を入れ、中火で加熱し、酒を入れて蓋をして30秒程蒸し、アルコールも飛ばします。サザエ、きのこをお皿に取り出しフライパンにバターを加えて焦がし気味にし、塩を小さじ1/4加え、サザエ、きのこにかけます。最後に、パセリを散らし、レモンを絞って完成です。

9月の使用食材(鮑とサザエ)

ご注文は9月28日(月)23時にいったん締め切らせていただきます。

商品のご到着は、29日(火)〜30日(水)となります。ヤマト運輸で配送いたしますので、お受け取りご希望時間がございましたら、ご注文の際、「備考を追加」をクリックし、時間帯をご記入ください。

送料は無料です。通常注文はこちら → https://www.quickfishsystem.com/

魚女子のめちゃ旨料理教室について

魚女子、岡田真由子が豊洲市場の新鮮な魚介類を使用して様々な料理を作る、楽しいお料理教室です。

ぜひ、魚女子のめちゃ旨お料理教室で料理やお買い物をお楽しみください。

また、ご質問や不明点がございましたら当サイトよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

​海と森企画株式会社

東京都中央区銀座7丁目13番6号

サガミビル2階

電話:050-3573-6779